「おしゃべり瞑想会」をやる理由

 

隔離された環境で1人静かに行う瞑想は心をかき乱されることはありません。

しかし日常の生活に戻った時にその効果がどれだけ発揮されているか?

話す聴く瞑想では語り手の話を聴きながら同時に自分の思い込みにも気づいていきます。瞑想は生き方であり、

瞑想が生き方にならないかぎり、たとえ一日に24時間瞑想したとしても助けにはならない。

そんなことの訓練にもなる瞑想です。

 

今後ご参加者様と一緒に素敵なおしゃべり瞑想の場を作っていただけたらこんなに嬉しいことはございません。